一人暮らしをするメリットとは

医学の進歩と、快適で住みやすい生活のおかげで、日本のみならず世界を見渡すと、平均・・・

一人暮らしの高齢者を助ける

一人暮らしをするメリットとは 医学の進歩と、快適で住みやすい生活のおかげで、日本のみならず世界を見渡すと、平均寿命が延びてきています。80代、90代でも元気な高齢者を街中で見かけます。自分の子供や孫たちと暮らしている人もいれば、子供たちと同居するのではなく、一人暮らしをしている方もたくさんおられます。そういう方をお見かけすると、高齢者がより安全に快適に暮らすために、いろんな工夫や助けがもっと必要なのではないか?と思っています。

例えば、ほとんどの家庭では、毎日大体決まった量の電気や水道やガスを使用しますが、もし、一人暮らしの高齢者の自宅の電気やガスや水道の使用が数日なかったなら、安全確認の電話入れる。といった取り組みなどがあってもいいのではないか?と思います。地域によっては、新聞が何日かたまっていたら、新聞配達員が、声かけして安全確認をする地域もあるようです。そういった取り組みを、地域だけに限らず、国全体がもっと力をいれるなら、一人暮らしの高齢者が、もっと安全に快適に暮らせるのではないか?と思っています。高齢者は日本において大切な財産です。大切な財産を守るために、一人暮らしをしている高齢者を皆で守るべきだと思います。