一人暮らしをするメリットとは

私は、高校を卒業してすぐに一人暮らしを始めました。

ワンルームで一人暮らしをする為の私のルール

一人暮らしをするメリットとは 私は、高校を卒業してすぐに一人暮らしを始めました。15年以上一人暮らしをしていますが、生活していく上で自分で決めたルールがあります。それは、いつもすっきりとした部屋で暮らすという事です。ワンルームの部屋に住んでいるので、少し気を抜くと部屋が物だらけになってしまうので、日ごろから整理整頓を心掛けるようにしています。また、不必要な物を購入して部屋を狭くしないようにも気をつけています。

部屋にはクローゼットがあるので、基本的には、すぐに使わない物はクローゼットに収納するようにしています。ついつい出したら出しっぱなしになってしまいがちなので、使ったらすぐに片付けるようにしています。友達が部屋に遊びに来ると、必ず物が少ない部屋だと言いますが、私は意識して物を減らすようにしています。洋服なども1年間着なかった服は処分して、使わない物は部屋には置いておかないようにしています。一人暮らしを始めた当初は、部屋に物が散乱していましたが、その時は掃除をするのも億劫になるぐらい物が溢れていたので、そのような部屋には戻りたくないと思っています。自分で管理できるだけの物を持ち、すっきりとした暮らしを心掛けていきたいと思っています。